PAS-POL -旅のモノづくりブランド-|TABIPPO

TABIPPOが今回の新書籍にかける想い

Category: お知らせ

先日、新しい書籍の制作がキックオフしました。

これまで10冊以上の旅の本をつくってきたTABIPPOですが、いちばん嬉しい感想は「この本を読んで旅に出ました」という言葉です。
そして、いちばんその声をいただいたのは、初めて僕たちが出版した『僕らの人生を変えた世界一周』という本でした。
世界一周をした50人の旅行記をまとめた一冊は、2万4千部のヒット作となり、そのあと数十万部を超えるTABIPPOの本の原点となりました。

 

 

5年前。
まだ、TABIPPOが会社にすらなっておらず、学生団体だった頃のことです。

誰かの旅の記録が、次の誰かの旅に出るきっかけになる。
そんな循環を生み出すおもしろさにハマり、
TABIPPOは、本づくりやウェブメディア、イベントの運営を続けてきました。

あれから5年。
旅のスタイルも、生き方も、働き方も、価値観も、世の中は劇的に変化しました。
だからこそ、『僕らの人生を変えた世界一周』をこえる本を。

また、今を生きる旅人のみんなとつくりたい。

 

みんなの旅の思い出を募集します!

ということで、新しい書籍はみんなの旅エッセイを集めて本をつくります!
これまでに書いた記事はもちろん、『僕が旅人になった日』をテーマに、「あなたの人生を動かした旅の思い出」をこの機会にぜひ言葉にしてみてください。

投稿していただいたエッセイは、厳正な選考(15名〜20名)を経て、発行元の出版社、ライツ社の大塚さんと一緒に二人三脚で編集を重ねていただき、書籍に掲載されます。

 

編集は、「旅本のスペシャリスト」ライツ社の大塚さん!

大塚さんは、『僕らの人生を変えた世界一周』をはじめTABIPPPOの書籍はもちろん、四角大輔さんや太田英基さん、さくら剛さんなど著名な執筆家の本を手が手掛けられてきた旅本のスペシャリストです。

ウユニ塩湖 世界一の「奇跡」と呼ばれた絶景
365日 世界一周絶景の旅
この世界で死ぬまでにしたいこと2000
モバイルボヘミアン
日本がヤバイではなく、世界がオモシロイから僕らは動く。
世界のニュースなんてテレビだけでわかるか!ボケ!!…でも本当は知りたいかも。

『この世界で死ぬまでにしたいこと2000』の出版の際にはTABIPPOに向けてこんな熱い記事まで書いてくださいました。
https://note.mu/19860314/n/n65fd6484b37e

また大塚さんと一緒にエッセイ本をつくれるのを、私たちもわくわくしています。
そして、旅人なった日をテーマに書いてくださるみなさんのエピソードがどんなものなのか、早く読みたくてうずうずしています。

 

応募はこちらから!

今回は、noteを使ってのでの応募になります。
「#僕が旅人になった日」のハッシュタグをつけてエッセイを投稿してください。

詳細は下記のページに記載してあるので、応募方法や注意事項のご確認をお願いします。

http://pas-pol.jp/tabitowatashi/

たくさんのご応募、楽しみにお待ちしています!

このエントリーをはてなブックマークに追加

LATEST NEWS

『365日 世界遺産 絶景の旅』旅人の声募集箇所一覧

ヨーロッパ サンマリノ 1、サンマリノ歴史地区とティターノ山   イタリア 2、フィレンツェ歴史地区 3、ドロミーティ 4、ピサのドゥオモ広場 5、ポルトヴェネーレ、チンクエテッレ及び小島群 6、ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂 7、オルチア渓谷 8、アルベロベッロのトゥルッリ 9、アマルフィ海岸 10、ヴェネツィアとその潟   バチカン 11、バチカン市国   マルタ 12、ヴァレッタの市街   スイス 13、アルプス ユ ...

365ヶ所の「旅人の声」を集めます!世界遺産フォトグラファーとつくる『365日 世界遺産 絶景の旅』

こんにちは。TABIPPOの中です。 先日、「365絶景シリーズ」の新作、『365日 北海道 絶景の旅』が発売されたばかりではありますが、実は新たな「365絶景シリーズ」の新作の制作がすでに動き出しているんです! 今回のテーマは「世界遺産」。写真は、40年間に渡り世界中を駆け回り、世界遺産を中心に空気感のある写真を追求し続けている世界遺産写真家の富井義夫さんのお写真をすべて使用させていただきます。   旅好きなみなさんのリアルな声を集めます 過去の絶景シリーズでも集めていた「旅人の声」 ...

#世界でいちばん美しい旅 を集めて、一冊の本を作ろう。私たちがいま本をつくる理由。

「旅に出たい。」 この記事を読んでいる人の中には、この環境で気持ちが落ち着かない人が多いのではないでしょうか。旅が日々の楽しみだった。次の休みはどこに行こうか、なんて考える時間が大好きだった。最強のパスポートがあってもどこにも行けやしない。 世界中の人達が外出を制限されている中、TABIPPOができることは何なのか。 わたしたちは気付きました。旅に出ることができないだけで、こんなにも心が枯れてしまいそうになること。 わたしたちは気付きました。こんなにも旅が好きだったんだということを。 だから、わ ...

BACK TO TOP
backTop